読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターズ1、2話適当なメモ

アイカツスターズ!

1話

虹野方向音痴設定の初出。これは劇場版でリゾートアイランドのリゾートアイランド感を視聴者に違和感なく味合わせる事にも役立ってましたね。

21話のアレ以前の虹野の歌に関する七倉の言及もあり。「何かあったかいものを感じる」「(ひめ様に憧れて歌が大好きなだけに対し)でもそれって一番大切なんじゃないかな」そう言えばこの時の虹野はひめ様呼びなんだ。

入学式のひめ先輩の余りにも強すぎる挨拶。他3人は「まぁそんな感じだろうな」って感じの性格の大まかな知らしめみたいな。いつ見ても1人だけ風格が違い過ぎる。「もしもアイドルとして道に迷ったならS4を見てください。私たちは何時でも一番輝く星として皆さんの行く道を照らし続けますね」

何回か出る路線電車がやってくる風景も入学式前のここで出る。

システムの外でもステージドレスのままの虹野。気絶は関係あるか。

「新しい伝説が」「また始まる」

2話

元祖ゆめロラ回、俺も腹筋つつきてぇ…。

七倉の美組選択理由が香澄姉の瘴気に充てられたレベルのそれ。特定の個人に褒められたい、が原動力になるって相当だぞお前。

諸星学園長の不穏な発言。実力か偶然か判断しかねている状況で「いずれにせよ」四ツ星に相応しくないならやめてもらう、ってアレに対して相当厳しいスタンスじゃないですか、もー。でもそんななら何で21話まで泳がせておいたんです?